SLAM !
SLAM! は "Stereo Limiter And MicPre" の略号です。その名の通り、ステレオリミッター、マイクプリ、DI、そしてAD/DA(オプション追加時)の多機能なユニットです。Opto回路はそのままに、さらにサイドチェーンにスイッチ式ハイパスフィルターを加えました。ミックスや単独楽器の録音に対応するためです。また、新しいFETドライバを用いることで、”Brick Wall”リミッターのクリーンなリミッティングから汚れた粗いリミッティングまで、多岐に渡って対応します。FET RELEASEコントロールノブで様々な色を加えたり、”Clip”というセッティングを使って今までになかった柔らかな歪みを演出できるようになりました。これだけに留まらず、2chのチューブマイクプリアンプを用意しました(ファンタム電源/フェイズリバーススイッチ付き)。60dBに及ぶゲインを可能にし(Limiterを使うとさらに20dBアップ)、低出力リボンマイクを使ったソフトな声にも十分すぎるほど。バリアブル(可変)パッドのような働きをするインプットアッテヌエーターがフロントパネルについており、ビッグな音のロックバンドでも問題なく録れるでしょう。Direct Instrumentインプットへ直接接続、またはラインレベル入力にも対応しており、レベル処理に絶大な力を発揮します。これは、VOXBOX の流れをくむMANLEYの新しいチューブマイクプリの歴史に新たな1ページを書き加えるに違いありません。
■製品概要
SLAM! は、往年のリミッターを彷彿とさせるような色を持っています。その良い例が柔らかく丸い音をもたらす”Clip”設定。Manleyは、望まれる”音”に狙いを定め、それに見合ったパーツを選択し、早いFETドライバとサイドチェーンの組み合わせによって、多種多様なダイナミックコントロールが可能になりました。例えば、所謂”Brick Wall”リミッティングによる人工的な味付けの少ないもの、または、リリースを早めにして潰れた音を目指すものなど。アタックコントロールも重要な役割を果たします。コンプレッサーの性能は、この部分に依存するわけですが、下手をするとドラムやパーカッションにトリガーがかかってゲインが落ちたりします。これはリミッターには見られない現象で、真のリミッターを定義づけるのは、ゼロポイントをぴったりキープできるか否かという部分です。パンチの効いたサウンドをご自分の耳でご確認ください。クリーンで差しさわりのない音からとんでもないサウンドに至る手前ギリギリのレベルまで、SLAM! はファットでウォームなアナログサウンドを維持してくれます。 SLAM! の測定機能(metering)も充実しています。2個のフルサイズVUメーターにより視覚的に、インプットレベル、最終段のアウトプットレベル、ラウドネス表示をELOPのゲインリダクションを使った伝統的なフォーマットで表示します。エンジニアはVUにスイッチ式のパッドを欲しがります。というのは「最適化された」はずのレベルが、それでもなお赤い部分に侵入してしまうからです。SLAM! のVUは、0、-3dB、-6dBで切替可能になっています。同じく、正確なLEDピークメーターがあり、インプット/アウトプットレベル、FETゲインリダクション、それ らのコンビネーションを表示できます。ピーク、ピークホールド、外部機器とのレベルマッチング用のマニュアル操作も可能です。クリスタルクリアなI/Oで+30dBレベルを確保しており、Manleyチューブラインドライバーより頻繁に使われるかもしれません。 バックパネルのI/O環境も充実しています。XLR端子はバランス(トランス付) I/O用、アンバランス(トランスレス)I/Oには1/4インチTRSジャックを装備。EQのサイドチェーンインサート用に4つのTRSジャックを、サラウンド環境構築のための複数ユニット接続用(Link用)にTRSジャックを1個備えています。
SPECIFICATIONS
・Input Tubes: 2 x 12AT7A NOS GE specially selected by Manley Labs for lo-noise and stable bias
・Output Tubes: 2 x 6414W NOS USA dual triodes
・I/O: MANLEY transformer coupled Balanced Inputs and Outputs
・Micpre: Selectable 48V phantom power and PHASE REVERSE
・Gain: 60dB max Micpre, 43dB max DI, 20dB max Limiter Gain
・Input Impedance: 2000Ω Micpre, 1MegΩ DI
・FET Limiter: Attack: approx. 100μS; Release: 10mS to 2Sec; Ratio: better than 20:1
・ELOP Limiter: Attack: approx. 10mS for 6dB GR; Release: 2.5 Sec; Ratio: 10:1
・Frequency Response: 5Hz to 60KHz
・Maximum Output: +32dBm, +30dBm (into 1KΩ load)
・THD+N: <.05% @ 1KHz
・Dynamic Range: 115dB typical
・Output Impedance: 200Ω
・Power Consumption Slam! Analog:
0.480 Amps (480 milliamps = 480mA) @ 120V = 57.6 Watts
0.240 Amps (240 milliamps = 240mA) @ 240V = 57.6 Watts
・Outboard Power Supply: factory set for 100V, 120V or 220-240VAC operation for original destination country's mains voltage.
・Operating Mains Voltage: changeable with power transformer re-wiring via switch and fuse value change.
・Mains Voltage Frequency: 50~ 60Hz
・Size: 19” X 12” X 3.5” (occupies 2u)
・Shipping Weight: 25 lbs.
ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

ページの先頭へ